So-net無料ブログ作成

槍ヶ岳の夜明け [山登り]

 

IMG_3645 (1280x960).jpg

 

 

 

 

渋滞の槍ヶ岳山頂から1時間ほど要して山荘にもどるとすでに夕食の時間となってました。

ちなみにこちらの「槍ヶ岳山荘」は一泊二食付きで9000円で収容人数は650名。

もちろん素泊まりもOKです。

でも山荘に泊まるのなら山荘ならではの食事も楽しみたいですよね。

 

IMG_3617 (1280x960).jpg

IMG_3618 (1280x960).jpg 

IMG_3648 (1280x960).jpg

 

夕食は5時からの部とそれ以降30分毎にチェックインの時間でグループ分けされています。 

200名近くが一度に食事がとれる大食堂は圧巻ですね。

 

IMG_3649 (1280x960).jpg

 

今夜のメニューは鶏肉の甘辛餡かけに生野菜とポテサラそしてお味噌汁! 

素泊まりが6000円ですから一食約1500円となる食事です。

ポカリが500円って事を考えると山頂でこれほどまでのメニュー豊かなお食事が

出来ることに驚きです。 

ここぞとばかりに大盛りどんぶりのごはん。

 

 

IMG_3651 (1280x960).jpg

 

あっという間に平らげます。

消灯時間は8時半ですがこの日は食事後、早々に布団に入ってしまいました。

この日は布団2枚に3人の割合でハイシーズンにしてはまだいい方かな? 

 

今回は忘れずに持ってきた「耳栓」

これがかなり遮音性がすぐれ隣の人の会話は若干聞こえますが

部屋の外の会話はまったく聞こえません。

しかしこういう所ではなかなか寝付けず2時間おきに目を覚ましては時計を見てました。

 

何回目の目覚めでしょうか?時計を見ると午前3時。

そろそろかなと思い身支度をします。

周りはまだ寝ているためガザゴソと音を立てるのはタブーですから

前日の内に枕元に用意しておいたライトダウンジャケットとレインウェアーを着込み

カメラと三脚をもって外に出ると・・・

 

すっごい風です!

気温は8度ですが体感温度は5度以下に感じます。

そして夜空を見上げると・・・

 

 

DSCN3904 (1280x960).jpg

イマイチ星が少ないかな?

上空はちょっとガスっている感じです。

あまり進歩していないカメラ部隊ですがシャッタースピード3秒でパシャリとな

 

時間は4時を回り徐々に東の空が赤く焼けてきます。

この日の日の出時間は5時00分ごろです。 

 

 

DSCN3943 (1280x960).jpg

AM4:40 槍ヶ岳がシルエットになり位置的にはその右側から太陽が昇る姿を狙います。

去年は「北岳」山頂からきれいな日の出を狙えたので

今回もワクワクです・・・ぐが!

 

なんかガスってきましたよ((+_+)) 

 

DSCN3953 (1280x960).jpg

 

するとあれよあれよとまたたく間にあたりはガスにおおわれてしまいました。

 

 

DSCN3951 (1024x768).jpg

聞けば前日も日の出時間のその時だけガスっていたらしく

この日も結局日の出写真はボツとなってしまいました。

登るたびにいい写真ばかり撮れていたら苦労しませんね。

これも次回にリベンジです (^_-)-☆ 

 

 

山荘に戻ると5時からの朝食が始まっていました。

ふだん朝めしなんてまともに食べたことないし

茶碗で食べる白米なんて私の生活では年に数回ですから

山荘での食事はこの上ないご馳走となります。

 

サバの塩麹焼に玉子焼き、ウグイス豆、こぶの佃煮、お浸しといった

シンプルなメニューですがこの日はてんこ盛りのどんぶりなのに

お代わりまでしてしまいました(ノ∀`)ペチョン 

 

IMG_3656 (1280x960).jpg

 

 

さーて!エネルギーはフル充填です!

もう一度山頂に登るのもいいのですがこの日はさっさと下山する計画です。

翌日が休みなら新穂高温泉からのもう一つの眺望のいいルートで下りたかったのですが

地図時間では下りでも10時間強でそれから渋滞の高速を帰る事は避けたく

面白味は半減しますが前日の登りルートをそのまんま引き返すことにしました。

 

地図時間6時間強ですが目標は4時間での下山!

10時前には駐車場に着ければいいのですが・・・

 

 

AM 5:40 山荘の前で(お世話になりました)と頭を下げ

最後にもう一度アルプスの山々を瞼に焼き付けて下山開始です。

 

IMG_3668 (1280x960).jpg

あ!ヒザサポーターすればよかったかな?なんて思いながら

お花畑の中のガレ場を下ります。

前日はハアハアと悶えていた急坂を1/3の時間で下れちゃうww

 

 

IMG_3669 (1280x960).jpg

 

IMG_3672 (1280x960).jpg

IMG_3674 (1280x960).jpg

 

IMG_3675 (1280x960).jpg

今回も日の出写真以外はiPhoneカメラなのでやたらとピントが外れちゃいます

 

 

IMG_3679 (1024x768).jpg

朝日を反射する北アルプスの水!

そのまんまボトリングして商品にできそうです。

 

この日私が下山時間にこだわったのには帰りの渋滞以外にも

もう一つの理由があったのです。

実はゴールとなる駐車場に私の甥っ子待っているから・・・

ではなくて(ノ∀`)ペチョン

 

車を停めた駐車場が6時間ごとに500円が課金されるんです。

金曜の午前1時に到着してますからこの日の朝の7時で2500円。

午後1時までに車を出せば3000円ですがその1時を1分でも過ぎれば

3500円となってしまうという大冒険スペクタクル映画さながらの展開なんです。

 

しかしそれは杞憂におわり目標の4時間で新穂高温泉の駐車場に到着しました。

標高が下がるにつれ徐々に気温の上昇が肌で分かり

ゴールの新穂高温泉は気温25度。

それでも下界はすでに30度オーバーなんでしょうね。

 

IMG_3687 (1280x960).jpg

 

涼しい山での二日間でした。

でもちょっと汗臭いかな?

と言う訳で帰り際、新穂高温泉の日帰り温泉で汗を流して帰りの途に着きました。

 

 

IMG_3689 (1280x935).jpg

 


nice!(41)  コメント(13) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 41

コメント 13

keroyon

どのお写真も、本当にすばらしい眺めで
心が洗われるようです・・。
山はいいですね・・。
登っているときはしんどくても、また登りたくなるんでしょうね・・。
by keroyon (2013-08-15 12:46) 

すーさん

おお、素晴らしい☆!。
トップの写真から爽やかな風景ですね (^_^)!。
こんな気分の良い景色が観られるとまた登りたくなりますね♪。
にしても、その強靭な体力に感服します☆。
by すーさん (2013-08-15 13:01) 

ひさみね

お疲れ様でした。
同じ日に、鹿島槍の根元から星空やガスガス朝日を見てたので、自分のことのように読めました。こっちはもっとノロノロ山行ですけど。
エゾシオガマの白い花は、上から見るとぐるぐるしてて楽しいですよねー。
by ひさみね (2013-08-15 18:00) 

いつかまう

山小屋650人も泊まれるんですね、賑やかそうですね。
リフレッシュ、ばっちりで。
by いつかまう (2013-08-15 20:22) 

楽しく生きよう

素晴らしい景色ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
by 楽しく生きよう (2013-08-15 20:42) 

さとし

食材を運ぶ手間を考えたら、激安なんでしょうね。
あれ?私はそういう仕事に向いている?
by さとし (2013-08-15 21:09) 

Hide

おはようございま〜す!
しっかり読ませて頂きましたが、日の出前の写真は綺麗ですね〜
また山荘の大食堂には驚き〜これ山荘?と聞きたくなります。
本当にお疲れ様でした!とてもマネは出来ません・・・




by Hide (2013-08-16 03:41) 

harley

ライジングサン残念でしたね。
リベンジは今週?
立派な山荘でビックリしました。
by harley (2013-08-16 08:45) 

コンブ

山登りをしない私には山の上の食べ物が異常に高いと思っちゃうんですよ。
130円の旅のきっぷは普通の初乗り運賃のことでSuicaでもOKです。例えば、山手線で隣の駅へ行くのに逆回りに乗っても130円で大丈夫なんですね。それをもっと大回りしてくることが出来ます。
ネットで130円の旅とかで検索すると分かりやすい説明がいっぱい出てきますよ。
by コンブ (2013-08-16 12:27) 

alba0101

ご訪問&コメントありがとうございます(^^)//
お返事が遅くなりました<(_ _)>

いいなー...憧れる〜...13日に野麦峠越えました(車...)
凉しかった...(^^)
by alba0101 (2013-08-16 12:47) 

liang

でもでも、朝焼け写真、感動的です!
山頂付近はやっぱり神々しさを感じますね。
思わず合掌(^∧^)
by liang (2013-08-17 02:47) 

38kicks

やりましたね、槍だけに…。
by 38kicks (2013-08-17 06:29) 

JUN



>keroyon さんnice!&コメありがとうございます!
今回はホント後半はヒィヒィ言ってしまいました。
まだまだ修行不足です。
下山後に入った温泉が気持ち良かったです。

>すーさん さんnice!&コメありがとうございます!
いやいや全く強靱ではありません。もう少し体力つけねば…


>ひさみね さんnice!&コメありがとうございます!
エゾシオガマって言うのですか?
勉強になります。
私は仕掛け花火みたいだなぁと思いながらカメラに収めてました。


>いつかまう さんnice!&コメありがとうございます!
かなりリフレッシュできましたが帰宅してからは筋肉痛に悩まされました。

>楽しく生きよう さんnice!&コメありがとうございます!
楽しんでもらえただけで嬉しいです。


>さとし さんnice!&コメありがとうございます!
丹沢の山小屋なんかは合力さんが荷揚げしてますよね。
こちらの山荘ではヘリコプターが日に何度かピストンしている様です。

>Hide さんnice!&コメありがとうございます!
山小屋って聞くとホント小屋って場合ありますが山荘となるとペンションの様な感じですね。
ただしお風呂はもちろんシャワーすらありませんが…


>harley さんnice!&コメありがとうございます!
北アでは白馬山荘に次ぐ規模では…
ネットも完備していて山荘のノートからソネブロにもアクセスできましたよ。


>コンブ さんnice!&コメありがとうございます!
ほほーそうなんですか!
昔では切符確認で乗り越し料を取られてしまうけどSuicaだと問題ないって事でいい?


>alba0101 さんnice!&コメありがとうございます!
野麦峠を超えて松本入りでした?
梓川には何カ所かダム発電所があってダムファンの私にはヨダレもんです。

>liang さんnice!&コメありがとうございます!
褒めて頂きうれしゅうございます。山岳信仰の強い国民には山は格別ですね。


>38kicks さんnice!&コメありがとうございます!
にやり(ノ∀`)ペチョン

by JUN (2013-08-17 15:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。