So-net無料ブログ作成
館山若潮マラソン ブログトップ

初参戦 今年初レースは館山! [館山若潮マラソン]

すでに10日ほど経過してしまいましたが1月31日

今年の初レースとなる「館山若潮マラソン」に出走しました。

21.jpg

unspecifiedQNIA37XU.jpg

房総半島の先っぽの南国ムード漂う海沿いルートから

後半は山を越えるバリエーションのあるコースとなっています。

でも高低図を見ると30km付近のアップダウンが

雪山のクレパスの様な切れ込みになってます。

これが噂の「壁」なのか?

鎖場があるようなイメージです。

そんなハードなアップダウンに備えて

筋トレと傾斜トレで臨んだレースでしたが・・・

111.jpg

実はこのレースはソネブロrun友のliangさんのエントリーに

触発されたようなもので人生初の前泊から始まりました。

その旅館もliangさんのランチームが手配してくださり

そこに私と変態枠のsally選手、harleyさんとで

お邪魔させていただいた次第でした。

最寄りのJR館山駅から徒歩5分の旅館から総勢15名ほどで

会場入りします。

夕飯はご飯3杯ww朝食は2杯もお代わりして

エネルギーは満タンですww

スタート時間は10時ですが旅館を7時半に出発した時は

早いってイメージでしたがみんなとアップしたり

記念撮影していたらあっという間にスタート時間です。

2222.jpg

ジャ―――ン

harleyさんと壮年二人でのツーショットww

unspecified.jpg

フルのレースは去年の3月で大失敗した横浜以来でして

そのリベンジもありこの1年は腰回り前後左右の筋トレ

大腿筋強化のスクワットそして大会1ヶ月前からトレッドミルでの

傾斜トレを重ねて臨みました。

かなりの人気レースであり10時ジャストの号砲を聞いてから

3分経過してようやくスタートラインを超えるほどです。

まあ板橋の時は20分かかりましたが・・・

前半20kmまではほぼ平坦なルートですから前半足を温存して

後半の登りに備えるってイメージです。

10km付近でliangさんに追いつきました。

しばらくは抜きつ抜かれつで30km付近まで

引っ張ってもらいました。

最高到達地点である31kmを超えると後は下りのみですが

横浜の様な足がけいれんしてツル事はなかったのですが

その前兆である刺す様な痛みが走りペースダウンしてしまいます。

その後は足をかばいながらまさに罰ゲームのような

残り10kmでした。

ネットタイムがかろうじてサブ4の3時間58分53秒での

ゴールでした。

31.jpg

高低標のような切り立った登りはなく

面白いコースでしたが今回も大失敗の内容でした。

次回は3月の「板橋cityマラソン」です。

こちらはほぼフラットでタイム狙いにはうってつけです。

ちょっと岩本さんの本でも読んで勉強しないといけないですね。

(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆

そんなわけで1月最終にフルを走った事で

【1月の月間走行距離】

230kmとなりました

レース翌日は少々足にダメージありましたが普通に

ジョグできまして月、火、水曜日と仕事帰りに走って

金曜日のジョグ中に右ハムストリングが軽度の肉離れ発症!

その日から安静の日々を送り5日目の昨日は

5kmゆっくりジョグまでできるようになりました。

こういのって癖になるっていうけど

ハムストの肉離れの原因って前後の筋肉のバランスもその

一つらしく今後はスクワットの筋トレを中止して

様子をみようと思います。


nice!(26)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
館山若潮マラソン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。