So-net無料ブログ作成
検索選択
しまだ大井川マラソン ブログトップ

しまだ大井川マラソン エピローグ [しまだ大井川マラソン]

あっというまに今週も金曜日

フルマラソンのダメージは翌朝の寝起きがMAXでしたが午後にはなんとか人間らしく歩けるように

なり、その晩にはすでに5kmほど走れちゃいました

でも階段の下りは思わず手摺にしがみつきますね[ふらふら]

chouyoukinn.jpg

 足のつけねの痛みですがどうも腸腰筋を痛めていたようですね

安静にした方がいいのかもしれませんが、ゆっくりランで様子をみてみようと思います

 

そういえば、先の大会の写真がオールスポーツにアップされていました

相変わらずヘタレ顔のワタスです・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

走っている画像なんですがまったく足が上がってないし、まるで歩いているようです

来月には国立競技場での10kmレースにエントリーしているため詳細を確認しようとRUNNET

にアクセスしたらトップページにしまだ大井川マラソンの記事が掲載されてました

その記事に添付された画像をみておお!

無題.jpghttp://runnet.jp/

なんとワタスではないですかー

ちょうど8km過ぎの蓬莱橋を過ぎたあたりですねww

最後におまけが付いた感じでした[ぴかぴか(新しい)]

 

11月5日までの月間走行距離 62km

 

 

 

 

 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第1回しまだ大井川マラソン その2 [しまだ大井川マラソン]

マップ.jpg

 7時半にホテルに迎えに来てくれたk君の運転する車で会場駐車場に向かいました。
大井川河川敷にはランニング専用コースがあり、そこが大会コースとなります。
06500000.JPG

我々の駐車場は8kmポイントでもある蓬莱橋のたもとです。


07020000.JPG

後で知ったのですが、「蓬莱橋」って国内に5つほど同名の橋があるらしく、実際ワタスの故郷の
富士市にもありました

しかし一番有名なのはやはりこの島田市の蓬莱橋でしょう
なんと世界一長い木造歩道橋としてギネス登録されているからです

道路交通法上では農道に区分されるらしく通行料がかかります

07050000.JPG


5分ほど歩いた場所からシャトルバスがスタート会場へ連れて行ってくれます

当日の参加人数はフルマラソンだけでも6300人
その為、待機場所も二つの場所に分けられます

我々は大会本部である市役所の裏手のSL機関車のある公園でした
08040000.JPG

ここでアップをし手荷物を事前に郵送されてきたビニールバッグに入れて預けます
スタートとゴールが違うためトラックで運搬してくれる段取りです

07460000.JPG

ちなみにゼッケン・チップも事前に郵送されているため当日の受付等はありませんので
だいぶ楽なイメージがあります

08190000.JPG

ジャーン スタートゲート下での記念撮影です

今回ウェアーには悩みました

長袖にするか?半袖にするか?
一昨年の河口湖も同じ11月でしたが7時30分のスタート気温が摂氏0.5度…(T_T)

地域は違うにしても天気予報は「曇りのち雨」(-"-)ウーン ユウウツ

結局7分丈のCW-XパンツにアンダーアーマーのBOXパンツで上は半袖のCW-X

08190000 - コピー.JPG

ウェストポーチにはアミノバイタルの顆粒とヴェスパハイパーとデジカメ(携帯)をぶち込みました

おっと!
野口みずきさん発見

08230000 - コピー (2).JPG

後ろに並ぶのはメガネ愛好家の方々大会本部の方々でしょうか?

本日野口さん走るのかと思いきや…ゲストランナーではなく、あくまでもスペシャルゲストらしく
スターターを務めるらしいです

08510000.JPG
ちょこんと座る野口さん

08590000.JPG

うーん、半袖で大正解!っていうかータンクトップでもいいんじゃないか、というほど天気もよく
スタートラインに並んでいるだけで汗ばんできます

スタート場所でもある島田市役所前には自己申告による完走時間で3グループに分けてのウェーブ
スタートになります

午前9時、号砲とともに一斉にスタートです

09150000.JPG

実はワタスは4時間切り、すなわちサブ4狙いで今回のぞんだのですが、不安要素がひとつありました

ちょうど1か月前にトレーニングの一環で丹沢山なんちゃってトレイルランを一人敢行したのですが
それ以来右の足のつけ根が傷むのです…
(ちょうどビートたけちゃんが「コマネチッ!」と言った時の右手の位置の部分ね)

でも日々10kmのランニングで最初の数分痛むものの走りだしちゃえば痛みを感じないため
大丈夫かな?と思いつつも最近20km以上の連続ランをしていないため再発しなければいいのですが…

09150001.JPG

5kmほど市街地を走ると大井川河川敷に出ます

09160000.JPG

走りながら携帯で写真撮るのって難しー
なんかボケちゃってるしー

09240000.JPG

周りはこんな感じで緑地公園が続きます

09340001.JPG

路面はタータントラックのような質感で膝への衝撃を和らげてくれているようです

09360000.JPG

その沿道には応援の方々が大勢出ています

そんで、お決まりの「重機キター(^o^)/」
09380000.JPG


09440001.JPG

8kmを超えた蓬莱橋手前…なんとネットタイム41分…
テカ、キロ5分40秒を目安にしていたのですが、気持ちよく走れてしまい5分15秒前後でラップを刻んでしまってます

この調子で行けば3時間40分も可能では…

と、思った矢先…(あれっ?)

普段走り始めちゃえば痛まない股関節に違和感を12km過ぎたあたりから感じます

ハーフを1時間50分で折り返した直後には違和感が鈍痛という実感に変わりました…アチャー

その後はラップは6分になり7分になり、ついには立ち止ってしまいました

ちょっとストレッチしようと思い股関節を広げたりして再び走りだしますが

1km走っては立ち止るの繰り返し

写真なんか撮る余裕もありません

と言うか風景も変わり映えしなくて少々飽き飽きしちゃってます…

そんな調子で33kmまで来た時…

前方がなにやら賑やかです

エイドなんですがお祭りの屋台のようにいくつもテントが並んでます

12160000.JPG

この大会ちょっと給水多すぎんじゃないかと思えるほどの多さでしたが食べ物の種類に関しては少ないって印象でした

でもこのエイドを目の当たりにして驚きました

ええー!チキンラーメン?焼きそばー?コーンスープ?

12170000.JPG

10種類以上の食べ物があった感じです

でもマラソンにチキンラーメンっていいじゃんと思いすぐに口をつけたら
「あちゃちゃちゃー」
あたりまえですねー、本当にやけどするところでした

色々つまみたかったのですがそうそうゆっくりもしていられません

すでに下半身は満身創痍の状態です

多くの応援がいる場所では頑張って走ってみるものの痛みが強まるばかりで

おまけに向かい風が強まり余計にスピードを落とさせます

(もうだめだー、後はゴールまで歩こうかな?)

と思った38km付近で綺麗な女性に抜かされました

とてもスタイルのよい綺麗な女性…

いきなりニトロが爆発しエンジン猛チャージです(喰らい付こう!)

今まで7分以上で刻んでいたラップが再び6分台に復活

彼女と並走です

ラップは20kmぶりに5分台に

もうこの状況は今年の東京マラソンで失速し始めた「カツラ男ゼッケン130番」がゴール1kmバックで後方から来た女子1位の那須川さんに喰らい付いた時と同じシチュエーションです
http://www.youtube.com/watch?v=GTY5hJEaj9Q

40kmポイントにある最後の給水に手を出すワタス

おお!彼女はスルーです

2km手前の給水なんてタイムロスするだけ…と考えているのでしょう

(うーん、場慣れしてるぞ)

一気にスパートし再度彼女に追いつき、そしてそのまま引き離しラスト1kmを5分で刻みなだれるように

ゴォォォォォォォォォーーール!!!


4時間15分ってとこでしょうか?

いやー本当に最後の頑張りは彼女がいたからです

彼女がいなければあのまま7分~8分の調子で来ていたと思います


K君は今回が初フルですが10kmレースなどではワタスよりタイムが良かったりしますが
今回はワタス以上の大ブレーキで6時間オーバーでゴールでした

その頃にはやっと天気予報が当初の予定を実行に移し

雨を振らせ始めました・・・


☆今回のポイントギア☆

その1、
ウェストポーチに2個ぶち込んだ天然アミノ酸100%の行動食

 その2、

今大会、ほぼ半分の方々がタイツを履いていたようです
なかでも人気はやはりCW-X
ワタスも黒字に赤ラインのセミロング(7分丈)を装着


その3、
ニューハレVテープ
すでにX状にテープがカットされていて初心者でも膝・ふくらはぎ等のテーピングが簡単にできます
当日、ひざのトラブルはまったくありませんでした




nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第1回しまだ大井川マラソン [しまだ大井川マラソン]

2009年10月31日土曜日

第一回しまだ大井川フルマラソンに出場するためJR東海道線に3時間ほど揺られ、藤枝駅で下車しました。

会場は隣町の島田市ですがラン友のK君が藤枝在住で半年以来の再会の為藤枝にホテルの予約をしたからです。

CIMG2810.JPG


さすがサッカーの町、藤枝市ですね

CIMG2811.JPG

駅前の広場にはサッカーウェアーを着た動物君がお出迎えです

でも若干、HONE50のユニホームの犬クンほくろがありすぎ・・・
おまけに頭には干からびたバナナの皮が… (涙) 


CIMG2812.JPG


駅を降りたのが16時でしたが北口の商店街は土曜日とは思えぬ閑散ぶり

CIMG2813.JPG


だから路駐でもしようものなら直ちにミニパトの襲来です

CIMG2814.JPG



 ワタスの住む最寄り駅周辺の片側2車線道路なんて交番の目の前でも路駐が当たり前となり
ほぼ片側1車線と化してます…


 2006年に放置駐車が法改正された時は連日取締りの映像が夕方のニュースで流れてましたが
あの意気込みはどうなってしまったのでしょうか?


 自動車運転中の携帯電話の取締もそうだけど日本の国って熱しやすく冷めやすいってつくづく
感じてしまいます


当時何種類も陳列されていたハンズフリーのイヤーフォンも最近見当たりませんものねー



 その後18時にk君と再会し近くの居酒屋で軽く二人っきりの壮行会をすると
店の半分近くは明日エントリーしてるフリーのお客とのこと


ひとりで飲んでる隣のカウンター席の男性も東京から来ていると言い別れ際には
お互い握手して明日の健闘をたたえ合いました


 今年6試合目でありフルにしては一昨年以来の2回目ですが普段から別に緊張して眠れないなど
という経験ありませんでしたが前泊という初めての経験でなかなか寝付かれません



寝ては1時間おきに目を覚ますという事の繰り返しで、予定時間より30分も早くに目を覚まさ
せたのは、隣室から聞こえた携帯のアラーム音でした…壁うすーい (…続く)

表紙.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
しまだ大井川マラソン ブログトップ