So-net無料ブログ作成

大相撲超会議場所を振り返って [大相撲]

suta-wars (1280x720).jpg

前々回の記事で「ニコニコ動画」の「大相撲超会議場所」についてちょこっと報告しました。

春の巡業として相撲協会が企画したのは地方巡業ではなく

ネット配信の「ニコニコ超会議3」のイベントの一つとして「大相撲超会議場所」

として興行されました。

場所は幕張メッセで26日、27日の二日間でした。

内容は地方巡業とほぼ一緒で「花相撲」であります。

花相撲はTVでは毎年2月にNHKが「福祉相撲」の一部を放映してますが

それ以外はほとんどTVでは見れない花相撲ですからネットユーザーも喜んでいました。

まずは幕下から始まるぶつかり稽古

そして次は視聴者代表と関取衆との一番

その後は「初っ切り」「相撲甚句」「相撲講座」「十両土俵入り」

「十両取組」「幕内土俵入り」「横綱土俵入り」「幕内取組」の流れです。

そしてこの巡業を盛り上げるのが多彩なゲスト陣です。

二日間通してのキャストに相撲芸人のあかつさんとマービンジュニア

そして初日のゲストが「武井壮」さんで二日目が我らの「デーモン閣下」

そして解説には初日振分親方(元・高見盛)浅香山親方(元・魁皇)

二日目式秀親方(元・北桜)谷川親方(元・北勝力)

一枚目の写真は二日目後半の実況席の風景です。

下の写真は幕張に作られた土俵の風景ですが

本場所に比べると照明の関係で若干暗く見えますが

屋根や土俵は本物ですね。

大きく違うのは向正面にある大きなモニター画面です。

nikok土俵 (1280x720).jpg

このモニターには動画配信しているものと同じ映像が映り

視聴者のコメントもそのまま流れる為力士たちもモニターに釘付けです。

優勝決定戦ke (1280x720).jpg

二日目には幕内力士によるトーナメント試合開催されました。

2週間後には五月場所が開催されるため若干手を抜いている感がありましたが

優勝決定戦はXe(キセノンこと稀勢の里)VSひまふじ(日馬富士)

結果日馬富士が勝ち賞金200万円でした(^O^)/

終了 (1280x720).jpg

で、今回の相撲協会初とネットとのコラボともいえる「超会議場所」

私的には大成功だったのでは?って感じです。

とにかくニコ動視聴者の平均年齢といえば20代でしょうが

そのほとんどが相撲はあまり見ないというアンケート結果も紹介されてましたが

放送が進む中コメント欄には相撲の講座に対し「勉強になるわぁ~」

「五月場所楽しみww」「本場所みるよww」など今まで相撲なんて見た事ないって

いう視聴者の新規取り込みには十分に効果が出たと思います。

神道を重んじる相撲、四神が宿る土俵

それらの言葉にことごとく反応するネットユーザー

タバコは吸わない、酒を飲まない、車に乗らない

といった今までと違う現在の若者に異次元であった大相撲の魅力が

十分伝わったイベントだったと思います。

五月場所は来る5月11日が初日でしてすでにチケットはほぼ完売。

今回の効果が出るのは次の七月場所である名古屋かな?

盛り上がる大相撲!もうwktkですね(ノ∀`)ペチョン

 ‐

goods01.jpg

五月場所で売られる手ぬぐい3本セット

このデザインが秀逸ですよね~

左は「床山さん」いわゆる力士の髪結い屋さんを現してますね。

真ん中は「行司さん」それも最高位の立行司さんのアイテムでもある

草履、印籠、太刀、軍配がデザインされてます。

そして右側は「呼び出しさん」ですね。

太鼓に調子木、扇子に足袋。

買えるのは国技館内の売店だけと思いますからこれは買わなきゃね!

goods02.jpg

コースターもしゃれてますね(^_-)-☆

Bi_u6GMCQAAHTiQ.jpg

東京開催では毎回初日は現場観戦の私ですから今からwktkです。

(^O^)/(^O^)/(^O^)/(^O^)/(^O^)/(^O^)/(^O^)/(^O^)/

4月の月間走行距離 135.5km

まだまだ腰が万全ではなくお仕事疲れもありこんな状況です・・・

明日から私のGWです!と言っても4連休ww

それでも休みがあるだけでも感謝ですね。

とりあ富士の実家に帰省してそこをベースに山行入れたり

飲みに行ったりかな?

みなさまも良い連休を!

お仕事の方は頑張ってくださいね(^_-)-☆


nice!(29)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

残雪の春山 @金峰山 [山登り]

私のGWは4連休で5月3日の土曜日からでした。

土曜の夕方に富士市の実家に帰省し翌朝4時過ぎに向かった先は

山梨と長野の県境にまたがるお山「金峰山」です。

発音は2種類あって山梨側では「きんぷさん」

長野側では「きんぽうさん」と呼ばれている2599Mのお山です。

IMG_6150 (1280x960).jpg

登山口は山梨側の「瑞牆山荘(みずがきさんそう)」

標高は1500Mですから約1100Mの標高差です。

普段は単独の山行ばかりですが今回は実家からでしたので

富士市時代の職場仲間でもあるNミッキーさんを連れてきました。

山は今回が2回目で雪山はお初なので慎重に歩みを進みます。

出発は6:45

IMG_6152 (1280x960).jpg

IMG_6156 (1280x960).jpg

7:30 「富士見平小屋」に到着。

水場、トイレ、売店もあり人気の山だけに沢山の登山客がすでにいらしてます。

IMG_6158 (1280x960) (1280x960) (1024x768).jpg

8:30 「大日小屋」

この手前のルートは雪はないものの凍結個所が多くすでに軽アイゼンを装着してます。

IMG_6162 (1280x960).jpg

そして大日小屋をすぎるとまとまった雪渓ルートが現れます。

IMG_6164 (1280x960).jpg

前回Nミッキーさんとは丹沢塔ノ岳でご一緒してますが

その時は手ぶらの彼も今回はザックを背負ってますが靴はジョギングシューズに

私のチェーンスパイクを装着です。

今考えると食料もすべて私のザックの中のものを食べてましたから

彼のザックには何が入っていたのでしょうか?

IMG_6167 (1280x960).jpg

標高2200Mを超えてくると空も開けてきます。

ふと振り返ると・・・

おおお!彼方向こうには中央アルプス南アルプスの尾根が輝いてます!

IMG_6172 (1280x960).jpg

IMG_6177 (1280x960).jpg

お決まりの富士山もクッキリ頭を出してますね(^_-)-☆

IMG_6179 (1280x960).jpg

そろそろ森林限界が近づいてきた模様です。

この日は飛行機雲がたくさん発生してます。

IMG_6183 (1280x960).jpg

御岳山と乗鞍かな?右手には八ヶ岳ですね。

「ゆうくんさん」 のお子さんもこの金峰山の登頂記事がございましたが

この日も数人のお子ちゃまクライマーが頂上目指して頑張っておられました。

IMG_6187 (1280x960).jpg

山頂まで1時間の看板が現れました。

ちなみに山頂は上の写真左端のピークです。

まだまだ3つほど上り下りがありそう。

IMG_6194 (1280x960).jpg

そして頂上のシンボルである「五丈岩」が近づいてきて・・・

IMG_6200 (1280x960).jpg

11:15 山頂到着~(^O^)/ 

今回は休憩を多くとりながらの4時間30分でした。

IMG_6203 (1280x960).jpg

自然の産物「五丈岩」ですが今にも動き出して

「ドラクエ」のキャラクター「ゴーレム」が出現しそうって考えるのは

私だけでしょうか?

【参考画像】「ゴーレム」

img_0.jpg

アイゼン装着登山初めてのNミッキーさんも大きな故障なく

2人そろって登山口に15時無事帰還できました。

 ‐‐

その後は「須玉IC」に入る前に町営銭湯に寄って

甲府市内で発見したレア「吉野家」さんで蕎麦セットでした。

IMG_6206 (1280x960).jpg


nice!(29)  コメント(11) 
共通テーマ:スポーツ

連休終了ぉ~ [ひとり言]

私のGWは4日の土曜日から今日の火曜日までの4連休でした。

土曜の昼に横浜の自宅を出て横浜町田ICから東名下りに入ると

本線は渋滞が発生してましたが綾瀬バス停を過ぎると通常の流れとなりました。

‐ 

本来なら地元の富士まで走行するのですが今回は裾野で下りて富士山周辺を

ドライブしました。

DSCN5548 (1280x960).jpg

菜の花と富士山!

少々かすみがかかってイマイチ富士山がハッキリしませんね。

そんな訳で新五合目まで来ちゃいましたww

DSCN5554 (1280x960).jpg

今年は雪の量が多く登山口には3m近く積もってます。

数日前には御殿場側で大きな雪崩が発生した模様です。

DSCN5559 (1280x960).jpg

ん?何か動いてますね・・・

DSCN5562.JPG

よーく見たらバックカントリースノボーと雪山登山客が

ちらほら見えます。

一応山開き前ですから自粛を求める掲示板も出てますが

かなりの入山者がいるようですね。

北アルプス涸沢岳でも滑落死亡事故が発生してますから要注意ですね。

夜は実家で両親たちとお寿司を囲み

翌日が前回記事で紹介した山登りでした。

実家を後にしたのは昨日の5月5日の午前10時前でした。

早目の出発が功を奏して渋滞に捕まらずに昼前には横浜に着きました。

今回のGW中は飲みに行くこともなく健全な生活でした・・・(めずらしく)

特に夢中になったのが「世界卓球2014」

それも昨日終わってしまいましたが

日本女子!素晴らしかったですね。

31年ぶりの決勝進出した昨日の中国戦では完敗でしたが

準決勝の熾烈な香港戦には感動でしたね。

ゲームポイント1-1で迎えた第3ゲームの平野VS香港選手

平野選手は第1、2セット落としての第3セットも4-9と相手は

マッチポイント手前ですがそこからの猛反撃がスゴイスゴイ!

まさに阿修羅が乗り移ったかのような怒涛の反撃が始まり

ぬわんと!大逆転で勝利!

それに続く我らのかすみんこと石川佳純選手!

石川も 1セット先取するも第2,3セットを落とし

キツイ展開になるもの最終セットまでもつれこんで試合を制し

嬉し涙のインタビューとなりました(ノД`)・゜・。

男子女子ともどもお疲れ様でした。

IMG_6233 (1280x793).jpg

takkyu2014.jpg

結局GW終盤は天候に恵まれず今日も朝から曇り空の横浜です。

午前中はNHKが「ごちそうさん」の総集編を3時間ほどかけて

放送してましたのでほとんど見た事のない私はしっかり見入ってしまいました。

杏さん、近藤正臣さんそれとキムラ緑子さん素晴らしい演技ですね。

1年近く放送されてたんでしたっけ?それを3時間にまとめた

ダイジェストですが十分感動しちゃいました。

現在の「花子とアン」はBSで溜撮り中ですのでこちらも

ちゃちゃっと見なければどんどん溜まっちゃうww

-

(#^^#)(#^^#)(#^^#)(#^^#)(#^^#)(#^^#)(#^^#)(#^^#)

5月5日の走行距離 10km

5月6日の走行距離  8km


nice!(42)  コメント(10) 
共通テーマ:スポーツ

雪山シーズンラスト @仙丈ケ岳 [山登り]

昨日の土曜日は「アナと雪の女王」観に行こうと誘われましたが

週間天気予報みて雪山計画してしまっていて断ってしまいましたが

奇しくも今回の訪問先は南アルプスの女王と呼ばれる

「仙丈ケ岳」標高3032mでした。

つまり「南アと雪の女王」ですね(ノ∀`)ペチョン

無題.jpg

アクセスは南アルプス周辺はマイカー規制がされていて

一般的なのが伊那市の「仙流荘」に車を停めそこから発車する

南アルプス林道バス(往復2080円)で登山口まで行きます。

シーズン中(6月15日から11月中旬)までは登山口直下の北沢峠

まで運行するのですがこの季節は道路に雪渓が流れているので手前の「歌宿」

まででそこから登山口まで30分ほど林道を歩きます。

IMG_6245 (1280x960).jpg

今回の計画は日帰りピークハント!

その為には始発のバス6:05に乗るのが絶対条件!

が、家を出たのが3時間睡眠とっただけの午前2時でして微妙なタイミングでしたが

5分前に駐車場に着きギリギリセーフでした。

しかし地図時間では往復10時間弱

地図通りの時間なら最終バスに45分の遅刻ですからタイムアタック的な行程となります。

IMG_6254 (1280x960).jpg

この日の始発バスには乗客12名。

内4名ほどはスキー板かついでました。

6:45 歌宿で下車すると鋸山を正面に落石や残雪の林道を進みます。

7:15 丹渓新道入口から登山道に入ります。

この数日間先行者はいない模様で消えかけたトレースが一人分あります。

先客がいればその方の後に着けば安心ですが

初訪問先では少々不安です。

IMG_6257 (1280x960).jpg

それでも樹林帯ではルート案内の赤テープが目安となります。

そして2000mを超えると雪道となります。

トレースを見ているとたまにご愁傷様と言いたくなる様な

ヒザあたりまでの深さに踏み抜いた跡があります。

森林限界を抜けるとトレースが見えにくくなりついには見失います。

おまけに赤テープは夏山時期の名残で冬山ルートが分からず

立ち止まりGPSで確認すること数度・・・

これはタイムアタックどころではありません(´・ω・`)

でも雲一つない青空と遠くに見える中央アルプスに癒されます。

IMG_6279 (1280x960).jpg

IMG_6281 (1280x960).jpg

馬の背まで来ましたが大分タイムロスしてしまってます。

でも前後左右まったく踏み跡のない雪原が気持ちいい~

踏み込む度に薄い氷が割れパリパリ言ってます。

IMG_6288 (1280x924).jpg

IMG_6296 (1280x960).jpg


藪沢からの合流ポイントまでで地図時間と同じ4時間半かかってしまいました。

目の前には綺麗な仙丈ケ岳のピークが光ってます。

ここからだと残り1時間強で行けるのですがすでに時間も正午前です。

今回は絶対最終バスに乗らなければならない為

(まあバス停から14km先の仙流荘まで歩くという選択肢もあるのでが・・・)

今回はここが終点!まわれ右して撤収です(ノД`)・゜・。

しかしその後が今回の一番の出来事でした・・・

帰りは自分のトレースを追えば楽と思っていた復路ですが

登りでは何度かハイマツの中を歩いたりしたためルートを見失います。

そして溶けだしている雪の為アイゼンの爪が効かず

2度ほど3mほど滑落しそのたびにルートを見失います。

往きでは愁傷様と言いたくなる様な踏み抜きを見てきましたが

その自分が今度は腿のあたりまで何度も踏み抜きます。

重心が前に行った状態で足が埋まり固定されるから

ヒザが骨折するのではと思うほどです。

数m滑り落ち雪を踏み抜きながらルートに戻る事数回。

やっと樹林帯に戻った時にはホットしました。

積雪はあっても大分溶けだしているからなのかこの日山で見かけた人は

私が下りている時に登っていた二人組だけでした。

この時期はみなさん避けているのかな?

余裕を持って復路に就いたつもりですがバス停には30分前の到着でした。

これがギリギリでの行程だったら急ぐあまりに注意力散漫になり

最悪なルート逸脱いわゆる遭難に近い状態になっていたと思います。

今回は良い教訓となりました(ノ∀`)ペチョン

駐車場を出たのが17:00、きつい渋滞が発生してるだろうと

諦めていましたがこの日は中央道も東名も渋滞ナッシングです。

先週のGW後だからみなさん本日自宅休養かな?

去年は上高地から横浜まで7時間かけて帰って来たこともありましたが

今回南アですがなんと3時間半で帰還できました。

今回が雪山シーズンラストですね。

これからは夏山シーズン!ますますwktkですね(^O^)/







nice!(55)  コメント(16) 
共通テーマ:スポーツ

中盤戦だよ!大相撲 [大相撲]

現在開催されています「大相撲五月場所」は東京会場です。

ここ数年東京開催では必ず初日は現場観戦を常としてきまして

今回も先行予約の抽選でお気に入りの2階席最前列チケットを悪友分と2枚

ゲットできていました。

が、その悪友は女子ゴルフ観戦が大好きでその日は茨城でのサロンパスシップの

じゃなくて「サロンパスカップ」ね(ノ∀`)ペチョン

最終日だから何時に東京に戻れるか分からないという事で私そのチケットを

2枚セットでヤフオクに出品してしまいました。

少々残念でしたが元が取れたオークションでした。

今場所の話題は何といっても平成13年以来となる三横綱ですね。

当時は曙、武蔵丸、貴乃花のアメリカ、アメリカ、日本人のメンツでしたが

今回はオールモンゴルです。

これにはトホホです(ノД`)・゜・。

しかしそこに舞い降りた「遠藤フィーバー」

所要二場所での関取昇進にはまさに日本人力士の救世主か!の声が。

そしてこの五月場所6日目の金曜日には横綱鶴竜からの初金星ゲット!

これも史上二位の速さ!

自分的には鶴竜の横綱昇進に?マークつけていましたが

やはり今場所早々に金星配給となりました。

【相撲用語解説】「金星」

金星は以前にも解説した気もしますが改めて

前頭の関取が横綱に勝つと金星と言います。

ですから小結以上の三役が勝った場合は金星とは言いません。

で、最近受けた質問

「金星を取るとどうなるの?金一封?」

まず金一封はありません。

関取には給料が毎月支払われます。(幕下以下は無し)

それとは別に場所手当というものがあり年六場所だから二月に一回

ボーナスが出るという感じです。

でその場所手当とは「力士報奨金」と呼ばれ十両、幕内、三役、横綱

毎に標準報酬がありそれに勝ち越し場所数、優勝数などが加算されます。

そこに金星獲得だとプラス40000円となります。

「え?たった4万円?」と思われがちですがこの報奨金は場所ごとに

加算されるため要するに4万ベースアップしたという事ですから

長い目で見るとかなり美味しいですね。

連日の取り組みは帰宅後に留守録したものを見てましたが

やはりなんかウズウズしてきてしまいその夜は早々と布団に入り

翌朝7時15分に降り立ったのは相撲の聖地「両国駅」(^O^)/

最近リニューアルとなった両国駅にはいつの間にか白鵬の優勝掲額があります。

歴代の横綱の手のひらスタンプがあったり・・・

IMG_6364 (1280x960).jpg

改札を出る手前のフロアーには土俵が描かれています。

DSCN5633 (1280x960).jpg

さて、チケットもないのに両国に来て一体何をと思われますが

チケット完売後いわゆるソールドアウトでもチケットをゲット出来る

裏ワザがあることを思い出し土曜の朝早くに来たのです。

実はチケット完売していても当日券っていうものはあり

それは2階席の一番高いところ1列1周分が自由席として当日の朝8時に売り出されます。

国技館の一番奥の1周分だから300席弱でしょうか?

そんな為朝7時には並びたかったのですが既に200m近い列です。

IMG_6366 (1280x960).jpg

列に付いたのが7:20

7:40から整理券が配られます。

「お一人1枚お子様もお並びください」

「発売は8時からですがそのまま列でお並びになって購入してください」

との案内が流れます。

IMG_6373 (1280x960).jpg

整理券は162番でした。

そして後ろを振り返るとあっという間に倍の長さの列が発生してます。

IMG_6368 (1280x960).jpg

そして8時になると本場所の1日の始まりである「寄せ太鼓」が始まります。

DSCN5567 (1280x960).jpg

DSCN5571 (1280x960).jpg

これを叩くのは「呼び出し」さんなんですよ。

ちなみに国技館の櫓(やぐら)は鉄骨製で二人乗りのエレベーターが付いてます。

IMG_6377 (1280x960).jpg

列が動きだし売り場で整理券と現金を出して晴れてチケットゲットです。

IMG_6379 (1280x960).jpg

DSCN5638 (1280x960).jpg

とりあえず椅子を確保しようと進むと・・・

おお!エンドウ君です(^O^)/

DSCN5572 (1280x960).jpg

最近話題となったお姫様抱っこですが

懸念撮影用のパネルがあります。

女性やファンだけでなく同じ関取衆にも人気があるらしく・・・

DSCN5591 (1280x960).jpg

安美錦こと「アミタン」との写真が館内に掲示されていましたww

普段なら2階席の最前列であるイス席Aの8500円ですが

今回は下の写真で言うと優勝掲額の真下の一番奥の2100円です。

最近目の悪い私だと目を細めないと見辛いですが

十分に大相撲を楽しめますし望遠でねらえばいい写真も撮れます。

IMG_6403 (1280x960).jpg

そしてこの日は幕内の取り組みが始まる頃には館内は観客で埋め尽くせられ

大入りの垂れ幕も降りました。

(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)







最近のrun

5月13日の走行距離 8km

5月16日の走行距離10km

相変わらず一進一退の腰と足です。

今月は2週続けての雪山だったり相撲週間となってしまい

チョット走行距離が伸びそうもないが

5月後半少しでも頑張らなければフンガー(`・ω・´)


nice!(38)  コメント(11) 
共通テーマ:スポーツ

さよなら放駒 元大関 魁傑 [訃報]

【訃報】

DSCN5993.JPG 現役引退後の元大関 魁傑

今週の日曜日に舞い込んだ前相撲協会理事長 元放駒親方の訃報には

驚いてしまいました。

65歳が定年の相撲界であり去年引退されたばかりの66歳には

あまりにも早い出来事です。

そして一番悔やまれるのは3年前に揺れに揺れた

野球賭博、八百長問題で大相撲界が壊滅状態となった時

辞任した前理事長の職を自ら引き受け日々まさに針のむしろ

状態の相撲協会理事長の職にご尽力されこの難局を乗り切った

努力と責任感ある人柄であるからです。

DSCN6001 (1280x741).jpg

-

平成22年三月場所の中止と続く五月場所は開催するも

技量審査場所と名を変えNHKの中継は無しとする決定には

賛否両論ありましたが私的には評価出来る手腕と見、

放駒理事長の強い意志があったらこそ決行出来たとも感じました。

-

これから第二の人生のスタートであり

徐々に高まる相撲人気にも喜んでおられたかと思うと

残念でなりません。

-

相撲には四神が祀られてます。

DSCN5581.JPG

土俵上の吊り天上の四方に下がる房がそれを表してるのですが

東の青竜、南の朱雀、西の白虎、北の玄武

その東西南北の中心である天空には麒麟が宿ると言われますが

今の私にはそこに笑顔の元 放駒親方のお顔がダブって見える

と同時に下書き中でありますが自然と文字が涙で霞んでしまいました。

-

心からご冥福をお祈り申し上げます。

・・・合掌



nice!(34)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

大相撲五月場所 十一日目 [大相撲]

大相撲五月場所も今日から終盤戦の十一日目となります。

勝ちっぱなしの白鵬を追うのは一敗のキセノンと勢いですが

今日はそのキセノンVS勢という好取組です。

DSCN6005 (1280x741).jpg

キセノンは難なく勢を退け単独一敗となります。

気が付けば十勝一敗の稀勢の里。

今場所はやれ三横綱だ!とか遠藤フィーバーでいつも期待される

稀勢の里への幕内優勝待望論が影をひそめたのか

いつも緊張しーのキセノンが伸び伸びしている感もあり

その所以の現在の成績なのでは・・・

そして今日の白鵬の相手は私のオシメンである「GAD」こと豪栄道です!

今場所は大関昇進の足掛けと話題になったからか

まったく本来の相撲が取れていない豪栄道は五勝五敗の成績です。

対する横綱白鵬は盤石の取り組みで今日まで無敗です。

そして制限時間一杯で両者立ち会うと・・・

ぶつかった瞬間体態勢を崩した豪栄道を押し出ししようとする白鵬

しかしその瞬間白鵬をいなす豪栄道!

ちょっと勝ちを意識しすぎたか?

横綱白鵬あっさり土俵を割ってしまいました。

やったね!豪栄道(^_-)-☆

DSCN6003.JPG

DSCN6004.JPG

これは稀勢の里にとって最高の援護射撃となった形となりました。

今日の結果

無敗 0人

一敗 白鵬 稀勢の里

二敗 日馬富士

そして明日の取り組みは 白鵬VS稀勢の里 です!

早くも事実上の優勝決定戦の感じもします。

白鵬キラーとして横綱から一番星をとっている稀勢の里ですから

明日の取り組みは今場所最高の見どころです。

そしてもし稀勢の里が白鵬を破れば相撲ファンが長年待ち望んだ

日本出身の関取による幕内最高優勝がぐーーんと近づく感じです!

ちなみに日本人出身の直近の幕内優勝は8年前の平成一八年初場所の

玉ノ井親方である元 栃東以来となります。

そうなると次の日曜日はまたまた早起きして

国技館に並ばなければですね(ノ∀`)ペチョン

(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆(^_-)-☆

今週のrun

5月18日の走行距離 10km

5月19日の走行距離  5km

5月21日の走行距離 10km


nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

メン食いヤロー @ 一燈 [つけ麺]

先日の七日目大相撲観戦の日ですがチケットゲット後は

地上波のテレビ中継では見る事が出来ない前相撲を

しばらく観戦してました。

大相撲のテレビ中継だとだいたい午後三時過ぎあたりから

始まりますがその時間が大相撲の開始ではなく

実際は朝の8:30からスタートしてます。

-

角界は力士、行司、呼び出し、床山とすべてが階級社会であります。

力士は横綱を頂点とする幕内>十両>幕下>三段目>序二段>序の口

となってますがこの序の口より下に番付表にも名前の乗らない

新弟子のお相撲さんがいてその取り組みを序の口前に行います。

それが「前相撲」ですがそこで二日続けて連勝すると一番出世と呼ばれ

晴れて序の口に昇進出来るのです。

-

そんな将来を夢見るホヤホヤの前相撲を見てからチョット

国技館の外を散策してきました。

国技館の中にはカフェや食堂があったり相撲博物館もあって

相撲好きなら一日いても飽きませんが途中一回だけ

再入場出来るんです。

-

まず私が向かった先は江戸相撲発祥の地でもある「回向院」です。

詳細は後日という事で…

-

その後向かった先は2年ぶりの訪問である新小岩の

人気麺屋さん「一燈」です。

東京の東側ですからこういう機会でしかなかなかいけません。

前回も大相撲観戦の時でしたがお昼時に訪問したため

なんと1時間以上並んだ覚えがあります。

今回は開店前に並ぶつもりで早めに移動した為

早過ぎたかな?と思った10時15分到着でしたが

既に8人の方が並ばれてました。

IMG_6381 (1280x960).jpg

恐るべし「一燈」人気!

で、列に並ぶと店員さんが人数を確認しながら順番に食券を買う様に

指示してくれてます。

IMG_6383 (1280x960).jpg

そして10時30分になると先頭の方から中に招き入れます。

なんと!11時開店と思ってましたが土曜日だからなのか10時30分開店!

そして9番目の私もオープンロットに加わる事ができました。

-

こちらのお店は濃厚魚介系が売りでして

ラーメンもありますが人気はつけ麺!

この日の私のオーダーは「特製濃厚魚介つけ麺」950円+中盛り50円!

IMG_6385 (960x1280).jpg

IMG_6387 (960x1280).jpg

IMG_6388 (960x1280).jpg

食券は列に並ぶ際に店員さんに渡してある為着席して10分弱で

待ってました!の着丼〜んヽ(^。^)ノ 

IMG_6391 (1280x960).jpg

いいですね〜

ツケだれの中にはほうれん草、白ネギ、そして鶏ツクネ団子二つが入浴ちう〜

これがデフォルトとなります。

IMG_6393 (1280x960).jpg

そして特製のトッピングは海苔、煮卵、そして目を見張るハムの様な

赤い豚チャーシューと白い鶏チャーシューが麺の上で

「早く食べてくれお〜  ( ´ω`*)」とばかりにアピールしてますよ〜

IMG_6394 (1280x960).jpg

-

それでは!実食!

まずは麺をずずずぅ〜〜

おお!ビシっと冷たく締められていてプリプリ感のある麺です!

そしてその冷たさに負けないぞ!と言わんばかりの

熱々のツケだれがいいっ!

そのお味は濃厚でありながら麺の旨さを引き立てる

絶妙なバランス!

その中に沈む鶏ツクネは中まで熱々で軟骨がコツコツして

食感を楽しませてくれます。

そして注目のチャーシュー君たち!

豚チャーシューはもうハムの様なジューシーな食感です。

味も染み込みこれだけでも立派な料理となりそう!

鶏チャーシューも一見パサパサするイメージですが

こちらもみずみずしく何枚でも食べたくなるほど。

-

ふぅ〜  ( ´ω`*) あっという間に完食しちゃいました。

私にとって100点満点のつけ麺でした!

-

ちなみに今回は中盛りでしたが大盛りの方にはツケだれが一杯

お代りが可能です。

そして女性客には食後のデザートでシャーベットが提供されます。

-

-

【住  所】:東京都葛飾区東新小岩1-4-17

【電  話】 :03-3697-9787

-

ヽ(^。^)ノ ヽ(^。^)ノ ヽ(^。^)ノ ヽ(^。^)ノ ヽ(^。^)ノ 

【大相撲ネタ】

‐ 

十二日の大相撲五月場所!

今日の注目の一番は一敗同士の白鵬VS稀勢の里です。

対戦成績では大きく上回っている白鵬ですが幕内一番その白鵬から

白星を獲得しているのがキセノンこと稀勢の里です。

今日キセノンが勝てば幕内最高優勝が大きく引き寄せられるという大一番。

朝から帰宅後の録画映像を楽しみに夕方以降はすべての情報源をシャットアウトして

帰宅後の録画再生を楽しみにしていた私です。

グガぁ!!( ゚Д゚)

キセノン・・・今日もキンチョーの夏でした・・・

二度も立ち合いが合わず・・・

私は「これはフェイクだ!キセノンはこの後、変化するぞww」

とも予想しましたが思いすごしでした(´・ω・`)

簡単に寄り切られてしまった稀勢の里。

でも自力優勝は逃しましたが他力本願的な白鵬の自滅を待つという展開もありきです。

明日以降、気を引き締めていってもらいたです。

今日の結びは鶴竜VS豪栄道!

なんと!われらの豪栄道二日続けて横綱を下しました(^O^)/

すでに国技館は座布団が舞ってましたがなんと審判ではなく控えに座っていた

横綱白鵬が物言いの挙手です( ゚Д゚)

物言いは審判部だけでなく控えの力士からも発言できることは知ってますが

中継でそれを見るのは初めての私。

でも内心「何をいちゃもんを!」ってのが本ねでした。

スローでは確かに鶴竜のマゲに手がかかってしまってますが

その体はすでに崩れています。

規定では「故意に髷をつかんではいけない」とありこれは故意ではないだろー

と毒つく私でしたが鶴竜の親方でもある「井筒審判部長」のアナウンスは

「豪栄道の反則負けww」

そりゃないだろうーー

私がいつも相撲を見ていてこれだけはおかしいのでは?と思う事に

勝負審判が取組中の力士の親方である場合です。

相撲には優勝決定戦を除いて同部屋対決はありません。

八百長や故意による力の加減が生じるからであるのですが

それを言うなら審判部の配置も考慮すべきでは?

稀勢の里の負けといい豪栄道の反則負けといい

今夜は悪酔いしそうです(`・ω・´)フンガー


nice!(34)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

ぼっち散歩 @両国 [大相撲]

大相撲五月場所七日目を観戦しに行った私ですが

前相撲を観戦した後は序の口や幕下の相撲も観たかったのですが

両国の街をぶらりお散歩しました。

国技館は朝から夕方までいられますが一度だけ再入場できます。

国技館からJRガードをくぐって進むと歩道脇には歴代横綱の像と

手形が飾られたモニュメントが点在します。 

DSCN5598 (1280x960).jpg

そして300Mほど進むと京葉道路との交差点に出ます。

そこに建つのは今回訪問してみたかった場所「回向院」です。

DSCN5603 (1280x960).jpg

DSCN5604 (1280x960).jpg

朝9時過ぎでまだひっそりした境内です。

中を進むと右手には「ここはホテル?」と見間違えてしまいそうな

竹林に囲まれた建物が現れますがこれは「念仏堂」です。

DSCN5605 (1280x960).jpg

ここは一体何のお寺?と思われるでしょうが

実はここ回向院は江戸相撲発祥の地なんです。

当時、公共社会事業の資金集めの為

寺院境内で相撲を執り行いそれが今日の大相撲へと発展したのです。

そしてそれは明治後期まで春夏2回、約80年間にもわたったのです。

境内での興行はその後明治の大建築家「辰野金吾」設計による

通称「大鉄傘」の旧「国技館」が回向院に隣接して完成し

興行は戦後まで続きました。

DSCN5627.JPG

旧「国技館」は戦時中は兵器工場になったり

戦後はGHQに接収されるなどで相撲興行は出来なくなり

そのあいだは仮設の場所を移転しながら興業は続きましたが

蔵前に2代目国技館が完成することによって落ち着きます。

ちなみに旧「国技館」は上の写真にあるようにGHQから返還された後は

「日本大学講堂」となりましたが老朽化が進み解体された跡地は現在

商業施設となってますて当時の土俵跡にはそれが分かる様に

中庭にはサークル模様にタイルが貼られてます。

DSCN5631 (1280x960).jpg

そんな相撲発祥の地である回向院ですから中には

歴代の相撲年寄りを慰霊する「力塚」という大きな石碑もあります。

DSCN5609 (1280x960).jpg

境内の奥にすすむと緑が豊富で正面には銀杏の木が見えてきます。

この木は幼少の頃の芥川龍之介が登って遊んだといわれてます。

DSCN5610 (1280x960).jpg

そして中に進むと・・・

DSCN5611 (1280x960).jpg

なんと!「鼠小僧次郎吉」のお墓がありますよ~(^O^)/

DSCN5614 (1280x960).jpg

江戸時代に暗躍した窃盗犯ですが

金持ちから盗んだ金銭を貧しい家庭に投げ込むという噂で親しまれ

沢山のお芝居や歌舞伎にもなってます。

DSCN5615 (1280x960).jpg

そんな彼の石碑を身に付けているといい事があると言われてるそうです。

しかし本物の墓石を削ったらお墓が無くなってしまうため

墓石の前に削り用の石が建ってます。

DSCN5617 (1280x960).jpg

石ころで削って私も「いいことがありますよーに」と願をかけ

粉をティッシュに包んでズボンのぽっけにしまいました。

鼠小僧のお墓の隣には猫塚があります。

DSCN5618 (1280x960).jpg

回向院は動物慰霊のお寺でもあり

かわいい猫の像にはたくさんのお供え物もありました。

DSCN5626 (1280x960).jpg

小一時間の「回向院」散策でしたが中々興味深い場所です。

この季節は青々した木々の風景でしたが

紅葉の秋の風景も楽しそうな場所ですね。

【追 記】

「いいことがあるように」と願をかけ削った鼠小僧の石碑ですが

ズボンのポケットに包んだティッシュを入れた事を忘れ洗濯した為

後日ひどい目にあってしまった私でした(ノ∀`)ペチョン

 ‐

(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。(ノД`)・゜・。

5月23日の走行距離 8km


nice!(35)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

キセノン!優勝戦線持越し! [大相撲]

大相撲五月場所十四日目

結びの一番は 横綱日馬富士VSキセノン

結び前には白鵬が鶴竜を破り一敗をキープした為

ニ敗の日馬富士、キセノンと両者負ける訳にはいきません。

-

IMG_6423 (1280x782).jpg

一昨日は白鵬戦ではいつもの緊張キセノンフラッシュ

が起動してしまい(まばたきがワシャワシャしちゃう)敗れはしましたが

昨日今日と落ち着いた立ち上がりでした。

しかし!なんと!キセノン突き落とされます!

が!立行司の木村庄之助の軍配はキセノンだ!

IMG_6424 (1280x809).jpg

ざわつく館内!審判部からは物言いです。

こ、これは?

スロー再生では日馬富士の右手に注目です。

な、なんと!一昨日に続きまたしてもマゲつかみです。

協議の結果も「日馬富士の反則負け!」

驚きましたね〜 一場所でマゲの反則負けが二度もあるとは!

-

一昨日の豪栄道の時はメッチャ悔しかったけど

今回は「キセノンやったね!ラッキー!」ってなっちゃいました。

-

これで優勝の行方は千秋楽に持ち越されました。

IMG_6425 (1280x740).jpg

千秋楽の取り組みは結びの前に二敗のキセノンが鶴竜戦で

結びに一敗の白鵬が日馬富士にぶつかります。

ここ8年日本出身の関取…

(琴欧洲や旭天鵬が日本人に帰化したため日本人関取の優勝が無いという表現が出来ません)

の優勝が無い為やたらテンションが上がってきました。

IMG_6426 (1280x733).jpg

結び前でキセノンが負ければその時点で白鵬の優勝が確定します。

優勝決定戦に持ち込む為にはキセノンがわんわんを破り

なおかつ白鵬が日馬富士に負けなければ実現しません。

-

しかし!もしそれが実現し

そして、決定戦でキセノンが…

そんな光景をナマで見たい!

長年日本人が

相撲ファンが待ち望んだ日本出身の

日本人の優勝が… (´▽`*)

-

そんな訳で今朝は5時に自宅を出て

またまた来ちゃいました両国にヽ(^。^)ノ 

でも6:30に駅から国技館を見るとすでに前回の倍の列が…

7:30から整理券が配布され

IMG_1673.jpg

なんとかゲット!

私の後ろには200mほどの列がありましたが

50m後ろで係りの方が頭を下げお詫びしてました。

と、いう事はこの日は7:00以降に並んだ方はダメだった模様。

私もあと一本列車を送らせていたらチケットゲットは

できなかったでしょう。

-

一場所中に二度も来場するなんて初めての私です。

今日はどんな千秋楽となるか?

WKTKヽ(^。^)ノ WKTKヽ(^。^)ノ WKTKヽ(^。^)ノ 

-

-

5月24日の走行距離  10km


nice!(40)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ