So-net無料ブログ作成
検索選択

オブリビオン [映画]

足底筋膜炎に悩まされて一週間・・・

やはりしばらくランは控えようとGYMでももっぱらエアロバイクコキコキの日々ですが

6月1日は映画1000円DAYってことで先日のGW鑑賞した時の

予告編でトリコとなってしまった映画「オブリビオン」を観てきました。

 

前日公開日であった為翌日の今日も「ブルク13横浜」のチケット売り場は行列でした。 

 

 

IMG_2979 (640x960).jpg

 

IMG_2987 (640x960).jpg

 

とにかく!どこで撮影したの?って感じるくらいの映像美!

そして2077年の世界ならびに生活空間の機能美!

字幕を追わなくても映像だけでも楽しめてしまいそう・・・

 

 

映画の舞台はエイリアンとの戦いに勝利したものの核戦争の結果

人が住めなくなった未来の地球。

そこで主人公ジャックはエネルギー採取施設の警備ロボットのメンテ要員。

そんな彼は毎晩覚えのない女性が出現する夢に悩んでいた。

 

ある時、宇宙船が不時着しその救命ポッドには女性が・・・

その女性は意識を取り戻した瞬間目の前のジャックの名を呼んで再び気を失った。

その女性こそジャックの夢に出て来る謎の女性であった。

 

この女性とジャックのつながりは?

 

映像だけでも楽しめちゃうなんて書きましたが冒頭の1~2分はジャックの

ナレーションでこの半世紀での地球の崩壊を語ります。

この部分を聞き落すとストーリーの半分がイミフになるため

冒頭から集中が必要な作品です。

 

 

 

IMG_2976 (960x640).jpg

IMG_2977 (960x640).jpg

IMG_2989 (960x640).jpg

IMG_2988 (960x640).jpg

IMG_2978 (640x960).jpg

 

ヒロインのオルガ・キュルリンコさんは007の前作「慰めの報酬」のヒロイン!

すごく綺麗でした。

 

作品としての感想は・・・

所どころで?マーク点灯したり意味不明な個所がありますがこの映像美は

一見の価値はありますよ(^_-)-☆

ちなみに・・・「オブリビオン」とは?   「忘却」です。

 

 

 

 

 

 


nice!(37)  コメント(14) 

焼きそば @梅欄 [食べ物]

前日の映画「オブリビオン」鑑賞は桜木町駅前の「コレットマーレ」6Fの

「ブルク13横浜」でしたから鑑賞後はちょい遅めのランチを同フロアーにある

中華料理「梅欄」でいただきました。 

 

こちらのお店は最近はあっちこっちで展開してますが

やはり梅欄と言えば「焼きそば」!ってことで私のオーダーは

「海鮮焼きそば(小)セット」1700円

セットと言っても杏仁豆腐が付いてくるだけですが・・・

 

10分弱で運ばれてきました! 

 

 

 

IMG_2970 (1024x768).jpg

カリカリ状態の麺がドームとなってます。 

 

IMG_2969 (1024x768).jpg

よおく見ると麺が焦げているのではなく周りに卵が塗られて焼かれているんですね。

ごま油のいい香りが鼻をくすぐりますよ~( *´艸`)

それではいただきます!

 

 

 

IMG_2974 (1024x768).jpg

 

カリカリの麺をほぐすと中から餡かけの海鮮具材がゴロゴロっと出てきますよ~

イカ君にエビちゃんそして帆立マンかと思いきや平貝ですね。

さすがいいお値段だけありますよね。

あっさりと完食しちゃいました(ノ∀`)ペチョン

 

 

 

この後は地元GYMでコキコキエアロバイクでした。

いまだに足裏はピキピキですからしばらくはバイクです。

 

5月の月間走行距離  148km 

 


nice!(38)  コメント(20) 

世界遺産 @日光の社寺 [お出かけ]

 

DSCN2838 (1024x767).jpg

五月のGW後半は金土日月の四連休でした。

連休前日の木曜日はタイミング良く「早く帰ってええday」が

私の番という事で木曜の夕方から栃木に向けてレッツラGO!

計画では木曜日の夜は宇都宮で過ごし朝一で東照宮に入り

昼にカムバックかけて夕方には横浜に戻るという

渋滞回避のスケジュールです。

 

今年の正月は実家富士市のお隣、静岡市久能山の東照宮を

訪問してますがそれ以上に絢爛豪華と言われ世界文化遺産

となっている日光の社寺も見ておきたいってのが目的です。

 

宇都宮のスーパー銭湯で朝を迎え6時前には出発し

当日は道を間違える事なく7時前には東照宮に隣接する

公営駐車場に着きました。一日500円。MAX200台位?

朝早いからガラガラです。

(ちなみにこの日の帰り昼前に駐車場を出た時には2km以上の

空き待ちの車列でした。)

 

 

駐車場から5分程歩くとすぐに東照宮の正面に出ます。

7時前という事でさすがに人もまばらです。

 

DSCN2855 (1024x768).jpg

 

DSCN2858 (1024x755).jpg

 

 

東照宮の造営は江戸時代からですが日光の歴史は奈良時代

にまでさかのぼります。

それは勝道上人が日光の山に入り中禅寺湖となりの男体山に

登頂し日光開山を果たして以来この地は山岳信仰の

聖地となってます。

 

DSCN2870 (1024x768).jpg

DSCN2872 (1024x768).jpg

「五重の塔」

 

 

この先が東照宮の唐門へ進むのですが入場は8時からの為

廻りを歩いてみます。

DSCN2878 (1024x768).jpg

灯籠が続き反対側には樹齢300年以上かと思われる杉が立ち並びます。

 

 

DSCN2881 (1024x768).jpg

DSCN2887 (1024x768).jpg

 

ユネスコ登録の文化遺産「日光の社寺」は

東照宮と二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)そして輪王寺です。

その二荒山神社が見えてきました。

 

DSCN2892 (1024x768).jpg

東照宮は徳川家康を神格化して祀ってますが

二荒山神社は日光三山を神体山として祀ってます。

 

DSCN2901 (1024x768).jpg

DSCN2925 (1024x768).jpg

「夫婦杉」

 

DSCN2931 (1024x768).jpg

 

DSCN2933 (1024x768).jpg

 

足を進めると輪王寺の大猷院(たいゆういん)が現れます。

神仏分離令で二社一寺となった所のお寺です。

この大猷院には三代将軍家光が葬られています。

DSCN2943 (1024x768).jpg

DSCN2945 (1024x768).jpg

入り口の仁王門には左右から仁王様が目を光らせています。

DSCN2946 (1024x768).jpg

DSCN2947 (1024x768).jpg

DSCN2962 (1024x726).jpg

DSCN2973 (1024x768).jpg

DSCN2982 (1024x765).jpg

 

 

 

 

8時になった為東照宮に戻り門をくぐります。

ミザル イワザル キカザルのお猿さんを見てから

鐘楼と鼓楼を抜けるとキラキラな陽明門がお出迎えです。

 

 

DSCN3025 (1024x768).jpg

「鐘楼」

DSCN3028 (1024x768).jpg

DSCN3033 (1024x768).jpg

 

 

こちらはお神輿が保管されている神輿舎です。

そのお神輿は三台あって春と秋に開催される武者行列に

登場する徳川家康、豊臣秀吉、源頼朝にあたります。

DSCN3035 (1024x753).jpg

DSCN3036 (1024x768).jpg

DSCN3039 (1024x752).jpg

 

 

とにかく多いのが石灯籠。

よおく見ると大名など贈与者の名前が彫られてます。

今で言うなら花輪みたいなものかな?

DSCN3042 (1024x768).jpg

DSCN3043 (1024x740).jpg

 

境内の奥には徳川家康のお墓がある奥宮に続く長い石段があり

入口となる坂下門の手前には「眠り猫」が飾られてます。

すこやかな眠りが穏やかな未来永劫の平和を表しているって意味と

家康公のお墓を守る為にネズミ一匹たりとも通さんぞと言う意味があります。

 

 

DSCN3047 (1024x768).jpg

DSCN3048 (1024x755).jpg

DSCN3049 (1024x768).jpg

DSCN3050 (1024x768).jpg

DSCN3056 (1024x768).jpg

DSCN3058 (1024x768).jpg

DSCN3061 (1024x768).jpg

奥宮唐門へ続く最後の階段脇には二体の狛犬です。

この時5〜6歳の女の子が狛犬にまたがり

「お母さ〜ん!写真撮ってぇ〜ヽ(^。^)ノ 」

その声に笑顔で振り向いた母親はガ━━(゚Д゚;)━━ン!

一瞬で形相が変わり

慌てて子供を下ろしてた光景には笑ってしまいました。

 

DSCN3070 (1024x768).jpg

DSCN3072 (1024x768).jpg

 

 

DSCN3073 (1024x768).jpg

DSCN3075 (1024x768).jpg

DSCN3078 (1024x753).jpg

DSCN3080 (1024x768).jpg

DSCN3082 (1024x768).jpg

絢爛豪華な作りの東照宮の建物から比べると

非常に地味な姿ですがここだけは時間が止まっている様な気がします。

その隣には樹齢600年の杉の木です。

 

DSCN3083 (1024x768).jpg

DSCN3084 (1024x768).jpg

DSCN3085 (1024x768).jpg

私も願いが叶う様にお参りしておきました。

 

DSCN3089 (1024x768).jpg

 

拝殿ならびに本殿は眩しい位の輝きです。

DSCN3091 (1024x768).jpg

DSCN3092 (1024x768).jpg

DSCN3094 (1024x768).jpg

DSCN3100 (1024x768).jpg

非の打ち所がない東照宮の建物の数々ですが

完成された美しさに残る物は未来の衰退だけである…

って事を恐れ陽明門の裏側にある4本の柱の内

手前の柱一本だけは渦巻きの模様が逆さまになっていて

ワザと汚点を残しています。

 

とりあえず4時間を費やしましたがまだまだ見落としてる

ところもありじっくり見て回るには一日がかりですね。

でも半日ですが疲れるどころか何かすがすがしい気持ちになれました。

同時にこの様な日本文化に触れられるありがたみに感謝し

その文化を大切に守って行きたいと感じました。

 

2013年5月3日訪問

 

DSCN3108 (1024x768).jpg


nice!(41)  コメント(13) 

たまには奥さん孝行でも [食べ物]

え〜と、梅雨入りしてますよね?

記録的に早い梅雨入りって報道されてましたよね?

なのにここ数日雨降ってませんよね?

もしかしてもう梅雨明け?

日曜日は天気が崩れるって予報でした。

曇りのち雨と聞いてましたが朝から晴れてます。

こんなんだったら山歩きに行けば良かったと後悔っす。

 

そんな訳で昼前に港北のIKEAさんに初訪問しました。

と言うのもウチの嫁が部屋のレイアウトを変えたいって言いだし

たまには奥さん孝行もいいかな?なんて考え

丁度日曜は天気も悪そうだからIKEAにでも行って

じっくり見て回ろうか?

でもいきなりIKEAに黒木瞳が現れたらパニックになるかな?

なんて妄想シミュレーションの課題を自分に課して

のボッチ買い物でした (ノ∀`)ペチョン

 

まあ広い!広い!安い安い!

ディスプレイもいい感じだし一日いても飽きないですね。

今回は収納グッズを数点購入して遅めのランチをどうしようか?

店内のお食事スペースのテーブルはほぼ満席。

テカ、あまり食欲をそそられる物がなくてマップをググると

すぐ近くによさげなお蕎麦屋さんがあるのでそちらに移動です。

 

 

丁度IKEAさんのはす向かいに位置するお蕎麦屋の「吉田屋」さん

たたずまいがシックで落ち着いた雰囲気です。 

 

 

 

IMG_3009 (1024x740).jpg

この時13時30分で前に2グループ待ち。

約20分待って店内に案内されました。

風格のあるお店ですが接客は限りなく丁寧で好感が持たれます。

 

全席半個室状態に仕切られてて落ち着きます。

そのテーブルには炭焼きコンロ付きで

蕎麦以外にすき焼きや地鶏焼きなどが選べるようです。 

 

IMG_3010 (1024x768).jpg

IMG_3012 (1024x766).jpg

 

私のオーダーはランチの定番である生野菜!

「京菜とジャコのサラダ」

シソドレッシングがさっぱりして美味しい! 

 

IMG_3013 (1024x768).jpg

 

で、主役は「天せいろ」海老2本のせ 2800円

IMG_3016 (1024x768).jpg

IMG_3018 (1024x768).jpg

国産そば粉と小麦粉で全てお店で打っているお蕎麦で

ツヤツヤプリプリです。

奮発して天せいろにしましたがシンプルなお蕎麦だけでも十分ですね。

 

 

【住所】 横浜市都筑区折本町196

【電話】 045-473-0082

【営業】 11:30~23:00  無休

 

 

(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)

 

6月に入って走行距離5kmです。

リハビリジョグしたもののやはり痛いっす。

荒療法を勧める方、安静を進言する方とさまざまですが

しばらくは安静にしてみようとGYMではもっぱら

エアロバイクでコキコキですが日頃の消費カロリーには

ほど遠く腰回りがタプタプです。(#^^#)

 

 

 

 


nice!(48)  コメント(15) 

今ここ!でも大雨です… [お出かけ]

IMG_3052.jpg

みなさーん!こんばんは〜ヽ(^。^)ノ 

ここ、分かります?関越の上里SAなんですよ。


実は今日は二日おきに来る「早く帰ってええday」の私の番!

それも土日の連休の前の日だから私にしたら

三連休に近いイメージなんですよ〜

それにこのカラ梅雨で明日以降も晴れマークですから

久々に山歩きを計画してレッツラゴーなんです。

まぁ足裏の痛みもあるからリハビリかねてのウォーキングです。


しかし、予報ハズレの大雨に見舞われてます。


群馬あたりまで来たかと思ったら上里町はまだ

埼玉でしたね(ノ∀`)ペチョン

目指すはここから100kmちょい先かな?


と言うわけで皆様へのご訪問ならびにご報告は

明日以降とさせてくださいね。


それではおやすみなさーい  ( ´ω`*)

nice!(29)  コメント(6) 

夏が来たら思い出す様に [お出かけ]

DSCN3406 (1024x768).jpg

 

先ほど帰宅しました。

前日は慣れない車中泊、それも3時間少々でして

帰りの関越は半分は意識有りませんでした(ノ∀`)ペチョン

 

滞在時間の半分は小雨の中でしたが

ゴアテックスに守られ快適でした。

 

詳細はショウショお待ちお~(^_-)-☆


nice!(46)  コメント(14) 

山歩き @尾瀬 [お出かけ]

先週の6月7日金曜日、仕事が終わると自宅にも寄らず

横浜から三京~環八経由して関越自動車道に飛び込みました。

途中雷鳴とどろく大雨の中SAで3時間ほど仮眠して

群馬県、沼田ICを降りたのがAM3:00気温16度。

途中おにぎりをコンビニで買いこみ目的地の

戸倉駐車場には3:50に到着。

 

初訪問となる尾瀬国立公園はマイカー規制中であり戸倉から

乗り合いタクシーで玄関口の一つ鳩待峠に向かいます。

タクシーの出発は4時がスタートです途中5時の開門となる

ゲート待ちが有る為しばしタクシー内でウトウトし

鳩待峠には5:15分に降り立ちました。

20台近い乗り合いタクシーが一斉に到着しますから

鳩待峠の茶屋は一気に賑わいます。

 

昨夜からの雨は小雨に変わり気温は8度。

ロングTシャツに袖なしパーカーですが寒さを危惧して薄手のライトダウンを

着込んでますがその上にレインウェアを羽織ってスタートです。 

 

 

DSCN3291 (1024x768).jpg

峠から湿原に降りていくルートでして雨に濡れた石段を注意深く進むみます。

 

DSCN3292 (1024x768).jpg

 

 

ブナ樹林の向こうには残雪をまとった至仏山が顔を見え隠れさせ

耳を澄ますと川のせせらぎが聞こえてきます。

清涼感いっぱいのマイナスイオンに包まれている感じです。

DSCN3295 (1024x768) (2).jpg

 

石段はしばらくすると木道に変わり40分を過ぎた頃に

建物が見えてきました。

 

DSCN3303 (1024x768).jpg

ビジターセンターの「山の鼻」です。

 

 


 

 

DSCN3304 (1024x768).jpg


ここでトイレ休憩をして再度歩き始めると一気に景色が広がります。


 



DSCN3313 (1024x748).jpg

 

 

 DSCN3330 (1024x742).jpg

 


見渡す限りの緑の草原に尾瀬を象徴する木道がどこまでも伸びています。


DSCN3317 (1024x768).jpg

 

 

DSCN3327 (1024x768).jpg

周りの山々は沸き立つ朝霧に見え隠れしその表情を

刻々と変化させます。

 

朝一来て正解でした。

人の姿もまだまばらで自然の育みだけが視界に飛び込みます。






 

 

DSCN3357 (1024x768).jpg

 

終点はは見えず地平線に消える木道。

もちろんこの木道は自然界の物ではなく人造物ですが

この風景には違和感なく溶け込んでいます。

 

DSCN3348 (1024x756).jpg

 

 


DSCN3362 (1024x768).jpg

今回のルートは初心者の王道!「山の鼻」から「牛首分岐」をヨッピ吊り橋を

経て「東電小屋」に向かいそこから「美晴十字路」に出て

「竜宮」経由で「山の鼻」〜「鳩待峠」に戻るルートです。

DSCN3442 (1024x904).jpg

 

 

DSCN3365 (1024x768).jpg

 

DSCN3378 (1024x768).jpg

 

DSCN3398 (1024x944).jpg

 

DSCN3400 (1024x768).jpg

 

DSCN3432 (1024x743).jpg

「東電小屋」を経てしばらくすると見えてくる

「見晴十字路」に点在する山小屋到着が8:00です。

本当は土曜日はゆっくりスタートで午後一位に山小屋に

チェックインして日曜の早朝の尾瀬を見る計画でしたが

思い立ったのが木曜日でしてその時はどこも満室状態の為

今回の強行スケジュールとなりました。

 

DSCN3438 (1024x768).jpg


こちらの休憩所のテーブルを借りて沼田IC降りて買い込んだ

おにぎりで朝食です。

休憩所の朝は早く5時前後には食事サービスが開始されている

ようですが私がセブンで買ったのは「 赤城山麓の牛めし」

サービス期間で一個100円!

群馬の名山「赤城山」ですからこれってご当地メニュー

なんでしょうか?

 

DSCN3440 (1024x673).jpg

ささっと食べて8・30ですがここから「竜宮」経由で帰路です。

至仏山は時々その姿をみせるものの、

東北一の「燧ヶ岳」(ひうちがたけ)は結局ガスに隠れてました。

DSCN3458 (1024x768).jpg

 

 

DSCN3479 (1024x768).jpg

 

私の帰る頃には今から尾瀬に来たと思われる人で

木道はすごい人の列!

この日が初夏に向けてのピークだった様です。

鳩待峠には11:30の到着で所要時間は6時間。

やはり帰りの事を考えての日程ですと

慌ただしくなってしまいますよね。

次回は山小屋泊で再訪したいですねヽ(^。^)ノ 

 


nice!(53)  コメント(20) 

アイバンラーメン @芦花公園 [つけ麺]

以前アイバンラーメンのカップ麺の記事をアップしましたが

その本家本元にお邪魔しました。

 

訪問日は先週の「尾瀬国立公園」初訪問の往きの時です。

関越自動車道練馬インターを目指して環八を移動中

ここを通るのなら寄らないのはもったいないって事で急きょルートを変更し

環八から甲州街道に左折です。

左折と同時に旧甲州街道を300mほど進むとお店が見えます。

 

こちらのお店のユニークなのがオーナーがフレンチ料理出身のアメリカ人!

アイバン・オーキン氏なんです。

氏の紹介は以前の記事に書いてますので・・・→ 関係記事

以前食べたのはコンビニとのコラボ商品ですが

所詮インスタントですからやはり本物を食べてみたかったのです。

 

IMG_3035 (1024x768).jpg

お店は氏がほとんど手作りで作ったとの事で2007年オープン。

私がこの近辺で生息していたのが20年ほど前でして

大分あたりの風景も変わったようです。

駅前の交差点なんかもっと広いイメージがしたのに

マンションなんかが建ったせいでしょうか?

 

なんて、ノスタルジックに浸っていると先に食券で購入していた

「特製 塩つけ麺」 ¥1000 が登場です。

 

訪問時が19:30でしたがコの字型のカウンター10席には先客一名で

10分も待たずの着丼です。 

 

IMG_3038 (1024x768).jpg

デフォでは半熟玉子やチャーシューがないのかな?

白髪ネギがかかった2枚のチャーシューの下には細切りのメンマが隠れてます。

 

目を見張るのはラーメンの細麺に対しての

つけ麺専用の中太麺! 

 

IMG_3039 (1024x768).jpg

極太麺を食べなれている私には細麺の範疇ですが

この麺が綺麗に透き通り中にブツブツ状の茶色いものが・・・

小麦粉の皮でしょうか? 

 

IMG_3040 (1024x768).jpg

こちらの卵は味玉ではなくて半熟ゆで卵なんすね・・・

 

まずは麺をそのまま口に入れます。

つけ麺は通常茹で上げた麺を冷水で洗うことにより麺にコシと

プリプリ感を生みますがこちらの麺は常温水なのか

麺が冷たくないんです。 

見た感じは日本蕎麦のイメージですが・・・

 

おお!見た目とは違うモチモチ感がハンパねぇ~( *´艸`)

そして塩つけ麺だからなのか?ほんのり塩味も感じられます。

何もつけずにこのままでも行けちゃいそうな出来です。

 

でもやはりスープを楽しまなくちゃ!

そのスープには香辛料でしょうか?こちらもプツプツなるものが・・・

 

 

IMG_3041 (1024x768).jpg

こやつに麺を半身浴させて一気に

ズズズ!ズズズズズーーー!!

 

おお!塩の奥深いコクがいいですね~

ミネラル感が効いていて美味しい塩の甘さがいい感じです。

 

さすがアイバンさんのつけ麺って感じでした。

でも私的にはラーメンの麺とスープを別々にしました感が残ってしまいました。

やはりこちらの売りはラーメンなんでしょうね。

 

IMG_3043 (768x1024).jpg

【住所】 世田谷区南烏山3-24-7

【電話】 03-6750-5540

【営業】 月~金 11:30~14:00 18:00~23:00

     土日祝日 11:30~21:30

【休】  水曜日 

 

(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)

 

さて、台風の影響で一気に関東地方も梅雨空となりましたが

昨日は沖縄の梅雨明け早くも発表された模様です。

今年は去年以上に暑い夏になりそうですね。

 

そんな私は相変わらずの足底痛でもっぱらエアロバイクをこきこきしてます。

 

 

 


nice!(33)  コメント(7) 

男子会 @横浜駅西口 [食べ物]

 昨日の土曜日は大学時代の悪友Nとまたしての男子会!

以前、弟が入院した時にお見舞いを包んだら律儀にお返し

をと叙々苑のお食事券を送ってきたのが去年の暮。

 

IMG_3091 (1024x768).jpg

 

そのまま部屋の隅に置きっ放しとしてましたが今回の男子会に使おうと

中身を改めると・・・ 

諭吉っつぁん1.5人前(^O^)/ 

 

 

IMG_3092 (1024x768).jpg

なぬ?お食事券に有効期限? ( ゚Д゚)ポカーン

 

 

恐る恐る裏面の発行月日を見たら12月20日!

そこから6か月後とは・・・と指を折る私 

あっぶね~有効期限まであと5日しかなかったって事でした。

 

 

 という事で最寄りの叙々苑さんは横浜駅西口のハマボールイアス

実はこの日も元K大卓球同好会の悪友Nに卓球指導を仰ぎ

1時間で汗だくになった我々はこちらのハマボール4Fの 

「スパイアス」で〆のサウナトレして極限の脱水状態ですから

叙々苑に着席一番「中ナマ4杯!!」をオーダーし

各々2杯ずつをまずはイッキです( ^^) _旦 カンパーイ

 

 

 

IMG_3096 (1024x768).jpg

 

西口のネオンを見ながら「特上牛タン」「特上カルビ」です。 

 

IMG_3098 (1024x768).jpg

 IMG_3103 (1024x768).jpg

 

 

こちらは刻んだネギをタンで包んで餃子の様に焼く「ネギタン塩」

両面ささっと炙って持ち上げると中のネギがこぼれるこぼれる・・・

「Oh,my God!」

 IMG_3102 (1024x768).jpg

 

この後はミノ、レバーと舌鼓を打ちっぱなしです。 

ビール大好きのNは終始ビールで私は2杯開けた後は

定番の赤ワイン1本空けてました。

 

今回はこのお店でお開きで

終電前にはNと横浜駅でお別れした健全な男子会でした。

 

 

 

 


nice!(51)  コメント(12) 

世界卓球2013 @Paris [ひとり言]

IMG_3108 (1024x655).jpg

先月の5月13日から20日まで世界卓球2013がパリで

開催されていました。

日本は、というより私はちょうど大相撲夏場所の真っ最中で

リアルタイムで見たかったのですか録画貯め撮りして5月末の観戦です。

 

ロンドン五輪では美味しいところを女子チームに持っていかれた日本男子ですが

そのストレスを今大会で大爆発させましたね。

 

世界卓球は毎年開催されてますが偶数年が団体戦で

今年の奇数年は個人、ダブルスの大会です。

 

その男子ダブルスでは水谷・岸川ペアが銅メダル!

そして今大会の台風の目となったマツケンとこ松平健太選手が

自身初のベスト8を果たしました。

2回戦では北京五輪金メダリストの中国マリン選手を破り

3回戦では元世界ランカー1位のヨーロッパ王者サムソノフを下しました。

 

彼の素晴らしいのは後ろに下がらず低い打点で速攻に持っていく

強気な前線での戦術ですね。

そして目を見張るのは彼独特のしゃがみ込みサーブ!

台すれすれまでは右回転か左回転か判断がつかないサーブ。

まあ玄人なら瞬時のラケットさばきで回転方向は判断できますが

彼の場合は回転の強弱が分かり辛いんです。

 

 

DSCN3491 (1024x768).jpg

DSCN3509 (1024x768).jpg

DSCN3510 (1024x768).jpg

DSCN3511 (1024x768).jpg

DSCN3512 (1024x768).jpg

DSCN3513 (1024x768).jpg

DSCN3514 (1024x768).jpg

DSCN3515 (1024x768).jpg

DSCN3516 (1024x768).jpg

 

 

 

結局、準々決勝では現在の世界ランカー1位の中国キョキン選手に負けは

したものの2セット、3セット目を勝ち取りキョキン選手を青ざめさせた

活躍はあっぱれです。

 

現在の卓球界の世界情勢は男女共々中国が個人、団体と席巻してますが

元々卓球は日本のお家芸であったのですが1960~1970年にかけ

中国との国交の綱渡しにと日本が中国に卓球指南したことにより

メキメキと力をつけ挙句の果てに力関係が逆転してしまったという過去があります。

 

卓球ファンとしてはもう一度日本卓球の捲土重来を期待して止まないところですから

今回のマツケンの活躍は正に日本卓球界の救世主です。

 

若干マイナーなスポーツになりつつあり

温泉旅館でのピンポン的なイメージが大きいスポーツですが

動体視力、瞬発力そして感性が問われる球技です。

もう一度卓球王国NIPPON復活の為にも頑張ってもらいたいです。

 


 

 

(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)

 

昨日はほぼ2週間ぶりとなるランを再開です。

だいぶ足底筋膜炎が和らぎゆっくりJOGで6kmでした。

違和感がなかったため今日は5kmでしたが連続のrunトレです。

不調の間はエアロバイクで追い込みしたりして終わった後はぜーぜー

して虚脱状態ですがやはりランした後は汗だくでも気持ちがいいですよね。

 こんな調子で元気になって行ければいいなぁ(*´ω`)

 

6月17日の走行距離 6km

6月18日の素行距離 5km

 

6月18日までの月間走行距離  16km  

 

 

IMG_3110.PNG

 


nice!(43)  コメント(13)